冬至(江戸菊紹介)

0
    12月22日は冬至。あっという間に秋が過ぎてしまいました。アウトドアガーデンは来年3月までお休みです。
    今年秋話題になったのがこの江戸菊。蕾から一度平開(満開)し、ここから花芸が始まります。愛知豊明花き市場には100種以上の江戸菊が保存されています。また、来年全国の展示会に出かけてまいりますのでご期待ください!


    江戸菊東海道五十三次”荒井渡舟”の花芸

    花の展示会

    0
       秋はあちらこちらで花の展示会が開催されます。その中で最も牙が大きいのは鳥取県で開催されている緑化フェア「水と緑のオアシスとっとり2013」でしょうか。
       日本だけでなく、世界でも展示会が多いのはこの季節。やはり秋は物事を落ち着いて見つめられる季節なのでしょうね。


      江蘇省常州市で開催された第8回中国花卉博覧園のメモリアルウォール
      中国花博は4年に1回中国のどこかで開催されます。

      ごんぎつねの里の彼岸花

      0
        お彼岸を過ぎ、これからは日に日に日足が短くなるのがちょっとさびしい季節ですね。
        今年の彼岸花は、春の花同様、やや早めの開花のようです。新美南吉記念館横にある「ごんぎつねの里」には彼岸花が所狭しと咲き並んでいます。
        「今年は新美南吉生誕100周年にあたります。例年は10月上旬が見頃ですが、どうやらきつねが100周年のお祝いに、お彼岸に間に合わせるように咲かせたようですよ!」と地元のどなたかが言ってお見えでした。

        ごんぎつねの里 彼岸花


        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << September 2016 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM